写真を送って大事な人のミニチュアを!

送っていただいた写真を元に、あなたの大事な家族のミニチュアである3Dフィギュアをお作りいたします

写真に写っていない部分については想像で造形いたしますので、別角度の写真を追加していただくことで再現度が上がります
可能であれば前後左右や上方、下方からの写真もつけていただくことをオススメいたします

「写真に写ってないけどこんな特徴がある」といったリクエストにもお応えいたしますのでお気軽にご相談ください

作成手順

人物フィギュア 作成の流れ1人物フィギュア 作成の流れ2人物フィギュア 作成の流れ3

価格等

3Dフィギュア本体

人物3Dフィギュア 価格表 人物3Dフィギュア 価格表(SS~S) 人物3Dフィギュア 価格表(M~L)

オプション

台座

無料

台座見本

  • 丸形
  • ハート型(石膏のみ)

からお選びいただけます(台座なしも承ります)

台座の色は後述の10色からお選びいただけます

※ 台座をつけると3Dフィギュアの造形サイズは台座込みの高さとなります

名入れ

1行(10文字以内) 無料
2行目以降 1,000円/行

名入れ見本お名前やメッセージなど、文字を入れることが可能です(台座が必要となります。ハート型の場合は底面への記入となります)

1行あたり10文字まで
(台座や文字のサイズによって入れられる文字数の制限は変動いたします)

文字の色も後述の10色からお選びいただけます

色指定

無料

名入れ、台座とも以下の10色よりお選びいただけます
(画面上の色と実物とでは色味に差が出ることがあります)

黒・白・青・水色・緑・黄色・オレンジ・赤・ピンク・紫Color variation

注文する・問い合わせる

素材について

石膏

一般的な3Dフィギュアの素材です
色の再現度が低め、細かい造形(2mm以下の箇所)が苦手、強度や耐光性、耐水性に難がありますが、形状次第で安価にできます

樹脂(アクリル系)

3Dフィギュアではまだマイナーですが、これから期待されている素材です
表現できる色数が多い上に発色が鮮やか、1mm未満の造形も可能、強度・耐光性・耐水性とも高レベルです
短所は石膏より高価になることと、造形材の跡が白く残ることがある、黒や類似色の範囲が広いときにムラが発生することがある点です

総評

価格面では石膏に分がありますが、保存性を考えると樹脂をお選びいただいた方がトータルではお得(石膏像が劣化した際に再造形すると費用が発生する)なため、樹脂をお勧めいたします

石膏と樹脂の比較表
  石 膏 樹 脂
× 約600万色(くすみがち) 1,000万色以上(鮮やか)
再現度 × 3Dデータよりボケがち ほぼ3Dデータ通り
精密さ × 最薄部で2mm 最薄部で1mm(推奨値)
強度 × 磁器程度 アクリル相当なので結構頑丈
(厚みや太さによって変動、多少の柔軟性あり、太い箇所ほど頑丈)
耐光性 × 数年で退色し始めることも
(保存環境による)
新素材のためデータ不足
(同条件なら石膏よりは高いと言われている)
耐水性 × 悪い
(当スタジオ製はコーティング済にて少量、短時間ならOK)
非常に高い
(長時間浸すことは非推奨)
価格 樹脂より安価 × 一定サイズまでは石膏より高価

写真の条件

お顔を真正面からとらえている写真は必須です

同じポーズで前後左右の4方向から撮影した写真がもっとも理想的です

画像サイズ(解像度)は2M(1600×1200)以上推奨かつピンぼけしていないものとさせていただきます
推奨サイズ以上でも遠距離での撮影や、推奨サイズ以下のお写真の場合、再現度が低くなるか作成できないこともございます
ご注文いただいてからのキャンセルは承れませんので、ご不安な方、サイズが不明、紙の写真を使われる方はあらかじめご相談ください

例1 写真4枚(前後左右)

もっとも理想的な「同じポーズで前後左右4方向から」撮影したものです
部分的に影がかかっていると再現度が下がることがありますのでご注意ください
お顔に影がかかっている場合は、別途 顔写真(下記「顔写真について」ご参照)を追加していただくとよりきれいにお作りできます
撮影例(前後左右)

例2 写真1枚

写真1枚の場合は、原則として全身が写っている必要があります
おおむね全身の8割以上が写っていれば作成可能ですが、欠けている部分に関しては3Dデザイナーの想像により補う形となります(ご注文の際に欠けている箇所のイメージをお伝えいただければ極力ご要望に添うようにいたします)
お顔部分に関しては、下記「顔写真について」の条件を満たしていない場合、再現度が下がるか再現不可能となることがございます
撮影例(1枚)

例3 写真数枚(顔と胴体で別々の写真)

上記の条件に合うお写真がない場合などに使える手です
「ポーズはAの写真、顔はBの写真で」というように複数のお写真から合成して作成いたします
合成する写真の枚数が多いと作業時間がかさむため追加料金が発生いたします(3枚程度までが通常料金内の目安となりますが、ご注文前にお問い合わせいただくことをお勧めいたします)
なるべくすべての写真で部分的な影などがないのが理想です
特に顔写真は証明写真のように、明るい屋内で影が生じないように撮影されたものが必要です
撮影例(個別)

顔写真について

写真の顔部分には極力以下の条件を満たしていただくようお願いいたします

  • 顔を真正面からとらえていてピンぼけしていないこと(最重要です)
  • 顔に影が映らないように
    (明るい照明下でフラッシュを焚くなどが理想)
  • 前髪をあげて完全におでこを出した状態で
  • 顔の輪郭がわかる背景であること
  • なるべく高解像度であること

統合すると証明写真のようにしていただくのが理想的です

○ いい例
送付顔写真 いい例顔に均等に光が当たっています
× 悪い例
送付顔写真 悪い例影がのっているためきれいな造形ができません

注意事項、キャンセル・返品について

こちらの注意事項ページを必ずご一読ください

ギャラリー

準備中